中村JAPAN創立5周年

 桜は満開なのに寒い日が続きますね、皆様いかがお過ごしですか。
先日「中村JAPAN創立5周年記念ファン感謝ボーリング大会」を開催致しました。お忙しい中、ご参加頂いた方々、ありがとうございました、そしてお疲れ様でした。何十年ぶりのボーリング、本当に楽しかった。僕の年代だと昨日辺りから徐々に筋肉に違和感を感じていますが、参加された皆様はどうですか……?
さて、早いもので中村JAPAN創立5周年となりました。「マッスルピック」に始まり、「マッスル八犬伝」や「キーマン」「笑いすぎたハムレット」などマッスルパフォーマンス&ミュージカルと、試行錯誤しつつ、いろいろ上演して参りました。ジャカルタ公演にも出かけました。とにかくこの5年間、メンバー共々必死に駆け抜けました。なんと慌ただしい5年間だったでしょう、おかげで最近、全国津々浦々から公演の依頼もあり、嬉しいかぎりです。
ところで、今年のJAPANの公演スケジュールがいまだはっきりしなくて申し訳ないのですが、現時点では、5月後半に実験劇場「パントマイム&朗読」の夕べ。9月中旬以降、大ホール版マッスルパフォーマンス。秋以降に「アジアンツアー」冬期に「はしゃぎすぎたマクベス」を予定しております。

そして6年目に突入した今、何より新人の発掘育成に力を入れたいと思っております。現在のJAPANメンバーは、芝居、歌、ダンス、マッスルパフォーマンスの何れも成長著しく、先日の「東京マラソン」のゴール地点でのパフォー
マンスは見事な動きで観客を魅了しました。彼らも10年以上の経験を持つベテランとなりつつあるので、元気と勢いのある新人を公募育成しようと思っています。
マッスルパフォーマンスと云うジャンルは、世界的にもめずらしいエンターテイメントで、生みの親の僕としても、もっともっと世界中に根付かせたいと思っています。それには新人育成が不可欠です。5月にはオーディションを開催するつもりですので、このホームページをお読み戴いた方の知人、友人、他人でも結構です。『中村JAPANの新人オーディションがあるよ!』と大声で知らせて戴ければ有り難いです。
体育会系で学生生活を終えたスポーツマンの、職業の選択肢として、中村JAPANの マッスルパフォーマンスは存在しています。競技ではないスポーツエンターテイメント、言葉に頼らないノンバーバルエンターテイメントに興味のある方、中村JAPANまでご一報下さい。お問い合わせは電話でも、メールでも構いません。詳細が決まり次第、このコーナーで発表致します。

ではまた来月。

  • b-messege

    b-messege
  • rumiko-message

    rumiko-message
  • b-nakamura

    b-nakamura
  • b-ear

    b-ear
  • ryoji_11

    ryoji_11
  • girlsentertainment_03

    girlsentertainment_03
  • musician

    musician
  • book-2012

    book-2012
  • 名称未設定-1_06

    名称未設定-1_06
  • b-ticket

    b-ticket
  • b-hirame

    b-hirame
  • このHP内に記載されている内容の著作権は全て
    オフィスひらめ 及び関係する団体・個人に帰属します。無断転載等はご遠慮ください。